筋トレ・ダイエット

痩せたいなら、間食とドリンクを見直そう

こんにちは、Junです。

身体を変えてコンテストに出るようになってから、いろいろな人に「痩せたいんだけど、どうしたらいいの?!」と相談されるようになりました。

「とりあえず毎日10キロ走ればいい?!」とか、
「毎日サラダだけ食べれば1ヶ月で10キロくらい痩せるかな??」とか。

「おい、色々無理があるからちょっと待ってくれ・・!」と思うことが多々あります。

どんなダイエットやカラダ作りでも、1番大切なことは「継続」です。

多くの場合、皆さん気合を入れてロケットスタートを図るのですが、すぐに大失速して3日坊主で終わってしまいます。無理をせず、まずはできることから環境を整えてみることが第1歩です(*´ω`*)

ダイエットの基本は、
消費カロリー>摂取カロリー

消費するカロリーより身体に入れるカロリーを少なくしないことには痩せません。できるところから始めてみるのが良いと思います。

そこでまずおすすめしたいのは「間食とドリンクを見直すこと」。

お仕事や学校の合間におやつや飲み物は摂ってますか。
昨日はどんなものを摂りましたか。

ここでパッと思い出せない方は、まずは自分が普段どんなものを摂っているのか把握することから始めるのが良いです(*´ω`*)

例えば、下記な感じだった場合。
(タピ+じゃがりこ)


これだけでカロリーはおよそ500キロカロリーになります。

「痩せたい!」と思うのであれば、まずはここを見直すのが効果的。
朝昼晩の3食は普段通り食べて、その代わり「おやつをやめる。ドリンクをゼロキロカロリーのものに置き換える」。これで結構変わりますよ。

具体的に見ていきましょう。
コンビニのドリンクコーナーです。

普段何を買いますか?

ぜひここでチェックしたいのが、パッケージに印刷されている『栄養成分表示』。コンビニで食品を買うときは必ずチェックする習慣があると良いです。

炭酸飲料:

注意したいのはこれは100mlあたりの数字ということ。
このドリンクは600mlなので、総カロリーは40kcal x 6 = 240kcalになりますね。

ミルクティー:

同様にこちらは37kcal x 5 = 185kcal

乳酸飲料:

44kcal x 5 = 220kcal

タピタピ:

220Kcal こちらは1本あたりの栄養表示です。

※タピオカ自体はは炭水化物ですが、そこまでカロリーが高くはありません。ここで悪さをしてるのは砂糖たっぷりのミルクティー。

同じようにおやつも見てみると、結構カロリーがあることが分かります。

繰り返しになりますが、ダイエットの初めの1歩は『間食とドリンクを見直すこと』。

ドリンクをゼロキロカロリーのお茶・ブラックコーヒー・ダイエットコーラに置き換えて、おやつをやめれば1日300キロカロリー前後は減らすことができます

脂肪を1キロを消費するには7,200キロカロリーを消費もしくは摂取を抑える必要があると言われています。

仮に今より1日で300キロカロリーの摂取を抑えれば、7,200kcal ÷ 300kcal/日 = 24日、つまり24日間で1キロの脂肪をなくすことができる計算です。

毎日ジョギングするより、こちらの方が継続しやすくないですか?『おやつも甘い飲み物も両方やめるなんて出来ないよ!』という人は、どちらか一方のカロリーを減らすことから始めるのも有りです。

痩せるためには、今の環境を少しでも見直すのが第1歩です(*´ω`*)

それでは!